自分好みの服

19 Aug 2015

兄のお下がりばかりを着せられていた私ですが、今はアルバイトもできるようになり自分で好みの服を買えるようになりました。本当はもっと早く、高校生くらいからアルバイトもしたかったのですが、なかなか親が許してくれませんでした。

今は大学生になって自分の意思でアルバイトもできるようになったので、自分好みの服を買えるようになってうれしいです。最近だとトッカがお気に入りのブランドです。女子らしいキュートでステキな服が多いですから、最近お気に入りになったブランドです。好きなデザインはまちまちですが、基本的にボーダーが好きです。ただ、ボーダーが好き過ぎて部屋の中にボーダーのファッションアイテムが増えすぎたというのが問題ですね。あと、いつもボーダーばかり着ていると「いつも同じ服着てる?」って思われてしまいますから、それはイヤなので最近は意識して減らしています。

こんな風に自分好みの服が着られるということは本当に幸せなことだと思います。自分が好きな服を選んで、自分のお金で買って、組み合わせて着る。それだけで、オシャレに対する意識がかなり変わると思います。人に買ってもらうのではなく、自分で買う、というところがポイントです。子供から大人になるファッションというのはそういう意味ではないかと私は思います。

プロフ

21歳 女性 大学生
都内の大学生です。小さいころはお兄ちゃんのお下がりばかり着せられていたので、バイトが出来るようになった今では流行りでおしゃれなイマドキファッションをたくさん楽しんでいます。でもお部屋が服とショッパー袋だらけで困ることもあります。